サッカーと焼酎と外科医と。

サッカーと焼酎と音楽が大好きな外科医です

サッカーと焼酎と外科医と。

外科医が解説する心肺蘇生法のコツとポイント【大事な場面できちんとできますか?】

どうもDrアビです。 今回は心肺蘇生法に関して書いていきます。

 

心肺蘇生法は医療界はCPR(Cardiopulmonary Resuscitation)とも呼ばれ、必須テクニックの一つです。

しかし、私たちが普段生活している場所では、いつ必要になるか分からないものです。

必要な時に正しく行えるかどうかで、大切な人を救える可能性が上がります。

もう一度、確認の意味も踏まえてみてみましょう。 

    

 

 

 

はじめに

心肺蘇生法とは、心臓が活動をしていない人に対して行う救命行為です。

これは大きく心臓マッサージ人工呼吸の2つに分かれます。

心肺蘇生法を行うことで救命の可能性をあげることが可能です。

 

よくマスコミ等でも言われるので皆さんご存知かもしれませんが、心肺停止から心肺蘇生開始までの時間が非常に大切です。

心肺停止後の救命の確率は1分で10%下がると言われています。

したがって10分間何もしないと救命は非常に困難になります。

 

また、心肺停止中は脳に血液が流れていません。脳は血流停止後、3-5分は活動しています。

ですので、心肺停止の3-5分以内に心臓マッサージで脳に血流を送ることができれば、救命後に脳死などの合併症のリスクを極力減らせることができます。

 

いずれにせよ、心肺停止の人には早めの心肺蘇生が重要です。

  

手順と解説

では、ここから手順と大切なポイントを書いていきます。

 

1.反応の確認

 周囲の安全を確認し、倒れている人の反応を確認します。大丈夫ですか?と声をかけます。

 ポイント

  •  車の往来の多い場所や煙たい部屋の中などは無理せず警察などの到着を待つ
  •  反応がなければ大きな声+強めに肩を叩きながら

 

2.119番通報

 周囲に人がいれば助けを呼びます。119番通報AED(自動体外式除細動器)を持ってくるように頼みます(具体的に頼む人を指さしながら言うと効果的です)。周囲に人がいない場合は119番通報を自身で行います

 ポイント

  •  周囲に人がいれば119番通報はお願いする
  •  AEDも忘れずに持ってきてもらう
  •  大きな声で助けを呼ぶと人が集まってきてくれやすい

 

3.呼吸確認

 正常な呼吸状態かを確認します。胸やお腹の動きを見て判断をします。胸やお腹が動いていない場合は呼吸停止と判断し、心肺蘇生が必要です。10秒以上はかけないでいいとされています。

 ポイント

  •  あえぎ呼吸に気をつける(口は動くが呼吸はほとんどしていない)
  •  判断が難しいなら心臓マッサージを開始する

 

4.心臓マッサージ

 横に膝立ちをして、胸骨という胸の中央の硬い骨の下部を、手を重ねて1分間で100-120回程度の早さ圧迫を行います。

 ポイント

  •  肘を伸ばして5cmほど沈むように、手首に近い手のひらの部分で圧迫する
  •  肩に力が入りすぎるとすぐに疲れてくるので注意する
  •  圧迫しながら場所がずれないように気を付ける
  •  圧迫と圧迫の間は胸が元の高さに戻っていることが大切
  •  圧迫した数を数えながら行うと周囲との連携もとりやすい
  •  心臓マッサージはできるだけ中断しないように行う
  •  周囲に人がいれば交代しながら行う

 

5.人工呼吸

 気道確保頭部後屈あご先挙上もしくは下顎挙上法)を行って鼻をふさぎ、1秒ほど息を吹き込み人工呼吸を行います。胸が上がるくらいまで吹き込みます。

 ポイント

  •  自信がなければ省略してもいいが、特に小児では行った方が望ましい
  •  行うのであれば30回の心臓マッサージにつき2回の人工呼吸を行う
  •  正しく気道確保できていなければ肺には空気が送り込めない

 

6.AED装着

 まず電源を入れて、音声ガイダンスに従います。AEDの電極パットを指定の位置に貼り付けた後、心電図解析から電気ショックの指示が行われます。

 ポイント

  •  電気ショックを使用するかどうかはAEDが判断してくれる
  •  指示に従ってショックを行う。
  •  ショック時は離れるよう指示をする
  •  使用後はすぐに胸骨圧迫を再開する

 

7.繰り返し

 救急車が到着するまで心臓マッサージとAEDの使用を繰り返し行います。人工呼吸も併用して行う場合、心臓マッサージ30回に対して人工呼吸2回の割合で行います。

 ポイント

  •  2分ごとにAEDのチェックが入る
  •  心拍再開したら心肺蘇生は中止
  •  再度心肺停止することもあるので、その時は再び心肺蘇生法を行う

  

 

f:id:avispax:20190508021924p:plain

 

 

こどもへの心肺蘇生

子供に対する心肺蘇生法は若干異なります。

 

乳児への心臓マッサージ

両手の親指を交差して胸骨下部を圧迫

もしくは

中指・薬指の2本の指で胸骨下部を圧迫

 

乳児への人工呼吸

大きく開いた口で口と鼻を一緒に覆って息を吹き込む

 

15歳未満の小児への心臓マッサージ

両腕もしくは片腕で胸の3分の1ほど圧迫する

 

こどもへの心肺蘇生は緊張しますし、気も動転しています。

ですが、こどもへの心肺蘇生の効果は高いと言われていますし、あきらめずに続けることがとても重要です。

 

注意点

よくありそうな疑問や注意点などをまとめてみました。

 

子供へのAED使用

使用は可能です。専用パッドがある場合はそれを用いてください。AEDによっては小児モードがある場合もあります。なければ通常通りのパッド・モード使用でかまいません。

 

女性へのAED使用

下着を全て外すかどうか難しい所ですが、基本的に電極パッドが問題なく貼れれば外す必要はありません。

 

体毛が多い時

AEDによってはカミソリが入っている場合があります。その場合は電極パッドを貼る部分の毛をそってから貼りましょう。もし入っていなければ無理にそらずに貼っても大丈夫です。

 

AED使用時に身体が濡れている

身体が濡れている場合は乾いた布などでしっかり拭き取ってから電極パッドを張ります。

 

AEDパッドの貼り付け部位に貼り薬がある

湿布や降圧薬などの張り薬がAED電極パッド貼り付けに位置にある場合は、それらを剥がしてパッド装着を行います。

 

時計などのアクセサリー

ネックレスが電極パッドに触れている場合は外す必要がありますが、そうでない場合や時計など離れた場所のアクセサリーは外す必要は基本ありません。

 

まとめ

どうですか?

解説を簡単に足したつもりですが、難しかったでしょうか。

 

心肺蘇生は医療関係者以外だと、一生に一度経験するかしないかくらいだと思います。

だからこそ、必要な場面に遭遇した場合に正しく行えるようにしておきたいですね。

 

それではこの辺で。 

何かありましたらいつでも是非コメントください!

それでは、また。 

 

 

胸が痛い時はこんなことを考えます!

頭が痛い時はこちら!  

僕の自己紹介はこちらからどうぞ!

  

↓↓こちらのランキングには他の医師のブログサイトも多数登録していますよ~

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村


にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ にほんブログ村 酒ブログへ にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ


サッカーと焼酎と外科医と。
お問い合わせ  プライバシーポリシー

© 2019 サッカーと焼酎と外科医と。 All rights reserved.