サッカーと焼酎と外科医と。

サッカーと焼酎と音楽が大好きな外科医です

サッカーと焼酎と外科医と。

頭が痛い時は何を考える?病気は?症状別に考えてみよう~頭痛 前編

どうもDrアビです。 今回は前回のシリーズに続き、頭が痛い時に考えることに関して書いていこうと思います。

 

みなさんは日常生活で頭が痛くなったことはないですか?

普段よくある頭痛から、生まれて初めて感じる頭痛もあると思います。

今日はそんな身体の不調の「頭痛」に関して書いていこうと思います。

 

ただし、初めに注意点を書いておきますが、当然ここに書いたことが全てではありません。

ここで全てが分かれば通院の必要なんでないです。

 

自己診断はやめて、気になるときは必ず医療機関を受診するように心がけましょう。

    

 

 

頭痛の種類

まずは頭痛の種類分けを知ると、分かりやすいと思います。

頭痛は大きく2つに分類することができます。

 

・一次性頭痛

他に疾患のない頭痛のことです。患者さんの9割近くがこのタイプだったと思います。

 

・二次性頭痛

他の疾患に起因する頭痛です(何か別の病気が原因で頭痛がおこっている場合です)。命に関わる頭痛の場合もあります。

 

患者さんの頭痛がこのどちらかを診断するのが、僕たちがまず第一に考えることです。

中でも二次性頭痛で命に関わる頭痛を見逃さないことは研修医の時に叩き込まれることになります。

 

では、どのように区別していくのでしょう。

二次性頭痛に特徴としては以下の症状があげられます。

突然の頭痛

今まで経験したことがない頭痛

・いつもと様子の異なる頭痛

悪化傾向の頭痛

50歳以降に初発の頭痛

神経脱落症状を有する頭痛

全身性疾患を有する患者の頭痛

精神症状を有する患者の頭痛

発熱、頚部硬直、髄膜刺激症状を有する頭痛

問診でこういった症状がないか確かめていき、疑わしい場合はすぐに検査を行います。

※補足

悪化傾向;頻度や程度が増強する

神経脱落症状;麻痺や視力・視野異常、意識障害、けいれんなど

全身性疾患;がんや免疫不全状態など

精神症状;心身症やうつ、統合失調症など

頚部硬直;首の筋肉が硬く収縮し、前屈みにすると痛む症状

髄膜刺激症状;上の頚部硬直以外に頭痛、嘔吐、ケルニッヒ兆候、ブルジンスキー兆候などがある

 

また、問診で僕たちが用いるツールとして、「SSNOOP」という手法もあります。

S:Systemic symptoms, sign「全身の症状や体重減少」

S:Systemic disease「全身性疾患(がんや免疫不全)」

N:Neurologic symptoms, sign「神経学的症状」

O:Onset sudden「突然の発症」

O:Onset after age 40 ys「40歳以降の発症」

P:Pattern change「頭痛パターンの変化」

 

こんなことを考えながら問診を行い、一次性と二次性の鑑別を行っていくのです。




 

 

一次性頭痛とその特徴は?

次に一次性頭痛とその特徴に関して書いていこうと思います。

一次性頭痛は主に以下の3つがあります。

片頭痛

特徴として、頭がズキズキと脈打つように痛みます。片側も両側もあり得ます

頭痛中は前かがみのような体勢の変化の他、まぶしい光やひびく音も頭痛を増強することがあり、ひどい頭痛時は嘔吐することもあります。

きらきらとした光などが見える前兆がある人もいます。

頭痛を引き起こす因子としては、ストレスや睡眠不足、疲労の他、天候の変化や飲酒、そして女性は月経周期なんかも影響すると言われています。

 

緊張性頭痛

後頭部を中心に、ずーんと締め付けられるような頭痛が特徴です。

片頭痛とは違い、光や音、体勢で増悪はしません

頭痛を引き起こす因子として、ストレスの他、不安症状やうつ症状、運動不足、悪い姿勢が言われています。顎関節も関係があるようです。

 

群発頭痛

数か月から数年に、1-2カ月ほどの期間発症する頭痛です。

就寝1-2時間後に、目の奥をえぐられるような痛みを感じます。痛い側(患側)は眼の充血や流涙、鼻づまりやなどを伴うこともあります。

頭痛が毎日起こる時期以外は特に問題はないとされています。

頭痛は飲酒などをきっかけで発症することがあります。

 

 

前編終わり

どうですか?前編では頭痛で大事な、

一次性と二次性頭痛の違い

一次性頭痛とその特徴

に関して簡単に書いていきました。

 

僕たちが一次性と二次性頭痛の違いを診断するときに一番大切なことは、命に関わる頭痛を見逃さないことです。

こういったこと考えて、思いながら僕たちは診察していきます。

 

次回は二次性頭痛の代表的な病気に関して書いていこうと思います。

 

 

ではこの辺で。 

何かありましたらいつでも是非コメントください。

それでは、また。 

 

 

胸が痛い時はこんなことを考えます!

救急外来に関する記事についてはこちら!  

僕の自己紹介はこちらからどうぞ!

  

↓↓こちらのランキングには他の医師のブログサイトも多数登録していますよ~

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村


にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ にほんブログ村 酒ブログへ にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ


サッカーと焼酎と外科医と。
お問い合わせ  プライバシーポリシー

© 2019 サッカーと焼酎と外科医と。 All rights reserved.