サッカーと焼酎と外科医と。

サッカーと焼酎と音楽が大好きな外科医です

サッカーと焼酎と外科医と。

愛媛FC - アビスパ福岡(ニンスタ) 2019/4/20 - J2第10節

こんにちは、Drアビです。

今日はJ2第10節、いまいち波に乗れないアビスパの4月20日の愛媛戦。

 

J2第10節:愛媛FC vs アビスパ福岡の試合の感想です。

  

 

 

フォーメーション

f:id:avispax:20190423013238p:image

 選手交代

後半17分 草民→前川

後半23分 ヤン→ドゥジェ

後半37分 木戸→喜田

結果

 スコア

2-1 勝利

3勝2分5負 勝点11 得失点(得点)-4(8) 17位(↑)

 得失点

前半14分 木戸(福)

前半17分 松田(福)

後半30分 吉田(愛)

 イエローカード

後半22分 セランテス(福)

後半45分 前川(福)

後半48分 鈴木(福)

後半50分 城後(福)

 主なスタッツ (福岡 / 愛媛)

ボール支配率 43% / 57%

シュート(枠内) 16本(7本) / 17本(4本)

パス(成功率) 370本(77%) / 543本(82%)

  

感想

福岡のフォーメーションは前節に続き4-1-4-1

1トップはヤン

2列目は鈴木・草民

中盤は両サイドが松田・木戸。ボランチに城後

バックは4枚で左から輪湖、三國、實藤、石原

キーパーはセランテス

フォーメーションはやはり4バックに戻してきました。

城後はアンカーで固定化されてきましたね。

 

今節はイチオシの木戸がサイドでスタメンとなっています。

なんとかアピールしてほしいところ。

そしてバックは今節篠原が出場停止で出られません。

対人に強い篠原が出れない分、DF陣は体を張って守ってほしいです。

 

今節の見どころは、前線からのプレスが強くない愛媛相手に、どれだけボールを支配できるか攻撃のバリエーション

愛媛もポゼッションサッカーなので、どちらが主導権を握れるかですね。

あとは守備ではDF陣の守り方。なるべくファールの少ない守りを見たいところ。

この辺りでしょうか。

愛媛は山瀬がスタメンで出てきます。

テンポのよいパス繋ぎ効果的な動きシュートまでの動きはまだまだ健在です。

要注意ですね。

なんとかこちらのペースで試合をしていきたいところです。

 

序盤はアビスパのペースで試合は続きます。うまくハイプレスが機能しているようでした。

攻めでも、今までの足元一辺倒から、うまく裏への動き出しとパスが少し増えてきた気がしますね。

そして攻め上がった時のこぼれ球への寄せもよく、しばらくアビスパが押し込みます。

そして前半14分、ヤンからの浮き球のパスを、裏に抜けた木戸半端ないトラップでコントロールして冷静にゴール!

木戸のプロ初ゴールは貴重な先制点でした!!!

ずっと応援していたので、思わず叫んでしまうほどうれしかったです。

その後も裏へのパスを混ぜながら効果的に攻め、前半17分、草民のクロスを松田のナイスヘディングで追加点!

前半の早い時間で2-0とリードを広げることに成功します。

しかしその後、やや相手が押し返します。こちらのハイプレスをかいくぐるような裏へのパスからじわじわと押し込まれていき、ピンチが続きました。

しかし前半は守り切り、このままハーフタイムへ。

 

そして後半へ。守りの部分や、攻め込んだ時のポゼッションを高めることで相手の攻撃のこわさを消していきたいところでしたが、後半も相手ペースで試合は進みます。

肝心のポゼッションも相手の方が上手ですね。こちらはカウンターがいいところ。

惜しい場面もありましたが、後半30分に相手に押し込まれて1点差とされます。

その後も山瀬を中心として攻め込む愛媛に対して防戦一方でしたが、最後のところで体を張り続け、なんとか2-1で試合終了となりました。

やはりセランテスはやばいですね。頼もしい守護神です。

 

 

 今節の印象ですが、攻めがはまった時そうでない時の差が激しいですね。

前半はすごくいいサッカーでしたが、相手のプレスが強くなったり、押し込まれたときに跳ね返す力はまだない気がします。

2点取って様子を見るようなプレイも少しみられたので、相手にペースを握られてしまった印象です。

まだ戦術的にも成長途中ですし、うまくいかなかった点を分析して、少しずつ成熟していってほしいです。

 

次節の予想フォーメーションですが、次節はホームで山形戦です。

  

     ヤン

木戸 石津 草民 松田

     城後

輪湖 三國 篠原 實藤 

    セランテス

 

 こんな感じはどうでしょう?

木戸のスタメン定着にはここ3試合が勝負ですね。

 

 

今後に向けて

スタッツを見ると支配率・パスは相手よりかなり下回っています。

前半途中から押され続けていた影響でしょう。

押されているときのポゼッションなんかをもう一度考え直す必要もあるかもしれません。

ただ、やはり勝利は嬉しい!

 

次戦はホームで山形戦!前線からプレスを激しくしいてくる相手ではないですが、堅い守備個人技を混ぜた速い攻めは要注意です!

何とか攻めの時間帯に得点が欲しい所です!ドリブルでファールを貰える石津なんかをスタメン起用するとペースを握れるかもしれませんね。

 注目です!

 

 

それではまた!

 

 

 

やはり勝利は格別!!

   

 

前節の町田戦レビューはこうでした!  

アビスパのオフシーズンはどうだったのか?

僕の自己紹介はこちらからどうぞ!

 

何かコメントなどありましたらお気軽にどうぞ!

 

↓↓こちらのランキングには他のサッカーブログサイトも多数登録していますよ~

にほんブログ村 サッカーブログへ

にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ


にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ にほんブログ村 酒ブログへ にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ


サッカーと焼酎と外科医と。
お問い合わせ  プライバシーポリシー

© 2019 サッカーと焼酎と外科医と。 All rights reserved.