サッカーと焼酎と外科医と。

サッカーと焼酎と音楽が大好きな外科医です

サッカーと焼酎と外科医と。

サッカーのオフシーズンってどうなの

こんにちは、Drアビです。

 今回は久々のサッカー関連です!

 


 今Jリーグはオフシーズン中。レギュラーシーズンと違い、定期的な試合はないのでサッカー好きの方は暇をしているのではないでしょうか(僕もです)。

 

僕の応援しているアビスパ福岡2月24日のFC琉球との開幕戦まであと少し。

ああ待ち遠しい。

え?見に行くかって?沖縄旅行も兼ねて行きたいけど、仕事もあるし無理かなあ。(開幕はアウェー)

 今年はどんな開幕戦になるんだろう。わくわくがとまりません。

   

しかし、ただ楽しみに待つだけではもったいない。ここで僕なりのサッカー(野球など他のスポーツにも言えるかもしれませんが)オフシーズンの楽しみ方をご紹介いたします。

 

 

 

移籍

やはりオフシーズンの話題のメインは移籍関連ですね。これは欧州でもそうです。

昨年の成績に応じて主力選手が引き抜かれたり、もしくはフロントが他チームの有望選手を獲得したり。

またはレンタル移籍というかたちで選手を借りたり。

 

いろんな選手の動向があります!中には

「おお!こんな選手とってくるのか!」

だったり、 

「げー!!〇〇選手移籍しちゃうのー!!」

だったり、テンションの変動が激しくなることもあります。

 

個人的にはどれくらい昨年の戦力から上乗せできるか、をみながら楽しんでいます。

 

監督(コーチ)

これも重要。なぜなら、監督によって1年間の戦い方が決まるからです。また、コーチによって選手のパフォーマンスも変化してくるでしょう。

特にサッカー界では、監督交代に関しては何パターンかあります。

 ・長期政権型

海外でいうと以前のマンUだったり、アーセナルだったりでしょうか。クロップも長かったかな?

良い所は戦術の浸透性とチームの戦い方が確立されていて、さまざまなシチュエーションに対するチームのレスポンスが統一される点。

欠点としては相手チームが対策を立てやすく、ガラっとしたチーム改革がなかなかできない点。

僕としては長期政権型チームが好きです。

 ・中期型

これは2年だったり3年だったりの契約が終わった時点、年間目標をうまく達成できなかったりした時点で他の監督と変更するやり方。多くのチームはこうだと思います。

次の契約を行う時点で最適と思われる監督を選択できるので、そういう意味ではフロントは一番納得できる方法でしょうか。

 ・短期型

これはシーズン途中で監督が変わることが多いチーム。しっかりとした補強(特に大補強後なんかに多い気がします)にもかかわらずチーム成績が思わしくない場合、フロントがコロコロと監督を変えることがあります。

たまにその過程でばっちりとチームと新監督がマッチして連勝街道!ってなこともありますが、基本的にいまいち~な感じでシーズンを終える印象です。

 

オフシーズンには、現監督が続投するのか、新監督を呼ぶのか。長期政権にしていくのか、とりあえず2-3年のつもりなのか。

 そのあたりも気になります!

f:id:avispax:20190209112012j:plain

 

キャンプ

これは選手・監督にとってはすごく大事です。長丁場のシーズンを乗り切るうえで、しっかりと身体、体力の下づくりをしないとケガをしたり、途中でばてたりしてしまいます。

また、監督の考える戦術を集中的に浸透させることのできる場でもあります。

時折、他チームとトレーニングマッチを行うこともあります。こういった試合形式での選手の動き等もみながら確認していきます。

 しっかりと体力づくりをし、戦術・連携面で納得のいけるキャンプになっていれば、次のシーズンはとても楽しみになります。 

 選手にとってはきついでしょうが(二部・三部練などもある場合もあるので)、僕たちはどんなキャンプなのか楽しみです。

 

あと、なんか修学旅行みたいで楽しそうですよね(笑)

 

  

戦術予想

 次のシーズン、どんな攻め方・守り方をするのか、ある程度キャンプできまっていくと思います。

 例えば、守備からしっかりはいる監督の場合、就任1年目は守備練習に重きをおくでしょう。僕たちはどんな守りを見せるのか、試合を見ていきます。

シーズンうまく守れたのであれば、、翌年は+αで攻めのバリエーションを練習するでしょう。その攻めがうまくいくのか、楽しみです。

もしシーズン通して守備がうまくいかなかったのであれば、翌年はどんなふうにかじ取りを行っていくのでしょうか。先は読めません。

 

もし、新監督になったのであればなおさらです。

 オフシーズンには、翌年どんな戦術か予想するのが楽しみの一つです!

 

選手の成長

 オフシーズンで選手はがらっと変わることがあります。特に若い選手なんかは、肉体改造なんかでプレイスタイルなんかもかわることがありますよね。

キャンプでそういった選手の「こんなプレイもできるのか!」といった発見は、翌年の活躍の楽しみの一つになります。

このような選手の成長も含めて、次のフォーメーション予想なんかをしています。

   

フォーメーション予想

ファンなら誰でも翌年のフォーメーションを予想したことがあるんではないでしょうか。

今までのキャンプの出来や戦術浸透度、選手の移籍・成長なんかを 考慮しつつ、

「自分が監督だったら~」

なんてくだらないことを言い合いながらフォーメーションを予想します。くだらなくない、楽しい瞬間ですね!

 

あとは、世界的なシステムのトレンドも踏まえて考えるともっと楽しいです。

僕がサッカーやってたころは4-4-2の中盤ダイヤモンドが主流でした。それがダブルボランチになり、3-5-2になり、4-3-3になり、世界の主流システムは変わっていきます。

Jリーグもその波にやや遅れながらものっていっている感じなので、今年はどうなるんでしょうね。

 個人的にはフランクフルトの長谷部リベロシステムのようなチームをJリーグでもみたいです。

  

開幕戦の対戦相手分析

これは開幕直前に、対戦相手の掲示板やフォーメーション予想、戦術予想なんかをみながらあーでもない、こーでもないなんて話をします。

 具体的には、このチームはサイドが攻めどころなので、うちのチームの〇〇選手を右サイドにおけば崩せるんじゃないか。

とか、

相手の攻めがカウンターメインなので、バックには〇〇選手をおいて対策をたてたほうがいいいだろう。

なんかです。

 

特に開幕戦に限った話ではないですが、やることのないオフシーズンは余計こういった話が耳に入ります。

  

  

どうでしょう?わくわくしてきませんかー??

早く試合がみたいですね。

 次回はアビスパのオフシーズンに関して簡単に書いてみたいと思います。

  

 

・・こんな宣言して訪問者が減ったりして(笑)

 

興味のある方は是非どうぞ!(ない方もどうぞ!)

サッカーを観るときのポイントはこちら!

 僕の自己紹介はこちらからどうぞ。

 

 

↓↓こちらのランキングには他のサッカーブログサイトも多数登録していますよ~

 にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ アビスパ福岡へ にほんブログ村 酒ブログへ にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ にほんブログ村 病気ブログへ にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ


サッカーと焼酎と外科医と。
お問い合わせ  プライバシーポリシー

© 2019 サッカーと焼酎と外科医と。 All rights reserved.